犬の留守番はカメラで安心!iPhoneやアプリで見れるおすすめは?

日中は働いていて犬をお留守番させなきゃいけない。急な予定ができて犬を連れていけない。など、生活していくうえでわんちゃんのお留守番が必要になってきます。誰もいないときにわんちゃんが何をしているのかが分かれば安心ですよね。そんな時は…カメラが便利!
今は、iPhoneやアプリで見られるものも増えてきているのでおすすめです♪

ぜのぜの

こんにちは!ぜのぜのです。
ぜのたちがお留守番中何してるか気になるでしょ~!それが見れちゃうらしいんだなぁ。

犬を留守番させるのはどんなとき?

一人暮らしでペットを飼っている方にとって留守中のペットの様子は気がかりです。ペットを飼っていても仕事やなどで24時間一緒にいることは難しい。特に子犬や、体が弱っている高齢の愛犬などを留守番させておくのは飼い主としても不安ですよね。そういった場合はできるだけ一緒にいてあげたいのが本音ですが、どうしても外出することはありますよね。

犬の留守番カメラが安心!

不安な時に便利なのがペットカメラです。
ペットカメラは外出先でもスマホなどでリアルタイムに愛犬の様子を確認できる点がとても便利です。とはいっても、数多くのメーカーから販売されているので、どれを選んだらいいのかわからない方も多いのではないでしょうか。

選ぶときのポイント!
・本来の機能がしっかりしている
・高画質である
・赤外線センサーがついている
・暗視撮影ができる
・容量が十分にある
・必要な場合は録画機能も

本来の機能・高画質
ペットカメラを選ぶ際にもっとも気をつけたいのがカメラ本来の機能がしっかりと果たされるかどうかです。高画質であることが何より重要です。安いカメラは画素数や画質があまり良くありません。

赤外線センサーと暗視撮影
愛犬も明るい昼間だけではなく暗い部屋の中で留守番をしなければならない時間もあります。赤外線センサー等がついていて暗視撮影ができるペットカメラであれば夕方以降の暗い部屋の中でも愛犬を見守ることができます。

こんな人におすすめ!
一人暮らしで夕方以降もペットだけになってしまう人!
暗視機能や赤外線機能が非搭載のタイプは比較的安価ですが夜になってしまうと愛犬の様子を確認することができなくなってしまいます。特に夜遅くまで留守にしがちな一人暮らしの飼い主さんにとっては、暗視撮影ができるかどうかは重要な条件になってくるでしょう。

容量が十分であるかどうか
またペットカメラによって録画できる容量が異なるため購入前にどれくらいの容量に対応できるのか確認することをオススメします。愛犬の見守りカメラの録画はmicroSDカードを使用しているペットカメラが多いです。microSDカードの容量が大きいほど録画時間も長くなるので購入前にチェックする必要があります。録画機能がついていると万が一侵入者がいても対応することができます。

ぜのぜの

録画機能はぜのたちの姿を振り返ることもできるんだ!

犬の留守番カメラの機能がすごすぎる!

最近は見守りだけではなく給餌や会話ができるなどの様々な機能を持つものが増えてきています。留守番中のペットとコミュニケーションが取れるペットカメラも人気!

ペットと会話ができる機能

スマホのマイクを通して音声でペットに話しかけることができて反対にペットの鳴き声なども飼い主側へ伝えてくれる機能が付いたペットカメラです。

音声機能付きは何のため?
イタズラ防止はもちろんですが音声機能を使うことでペットに安心感を与えられるというメリットもあります。特に寂しがり屋のペットの場合には留守番中にコミュニケーションができる機能が備わっているものがオススメです。

餌をあげることのできる機能

スマホで遠隔操作をして留守中のペットにエサをあげることができる機能が付いているペットカメラもあります。
残業や飲み会など予定よりも帰宅時間が遅くなりそうなときにも安心できますね。

注意
餌を遠隔であげられるからと言って、こういった機能に頼り切らないように!早く帰って直接ご飯をあげることが一番です。

照明や温度調節ができる機能

スマホやタブレット端末の操作で部屋の照明やエアコンの設定ができる機能を持った便利なペットカメラもあります。1日中家を開ける時にはペットのために朝に暖房や冷房のタイマーをかけておいたり、電気をつけっぱなしにして出かける人も多いのではないでしょうか。

ぜのぜの

夏場は暑すぎると熱中症になっちゃうからね。

ペットカメラを介してエアコンや照明のスイッチのオンオフができれば、でかけるときにエアコンの設定をして出る必要がありません。急に暑くなったり寒くなったりした時でも外出先から自宅のエアコンの操作ができるのでペットを安心して留守番させることができます。

広範囲を撮影できる機能

ゲージの留守番であるわんちゃんは、その部分だけの撮影でいいのですが、中には放し飼いという方もいますよね。
放し飼いの場合、留守番中の愛犬は水を飲みに行ったりトイレに行ったお部屋の中をあちこち動き回っています。ペットの動きをしっかりと把握するためにもペットカメラはできるだけ広い範囲が撮影できるものがいいですね。
できれば首振り機能や広角レンズなどで部屋の隅々まで撮影可能なカメラを選ぶと良いと思います。

ゲージ飼いがおすすめです!
留守番中の愛犬はずっと同じ場所にいるわけではありません。ワンルームなどの狭い部屋であれば固定式のカメラでも問題ないですが一軒家などでは幅広く撮影できるペットカメラでなければ死角が多くなり愛犬の様子をしっかりと確認できなくなってしまいます。

スポンサーリンク

おすすめの留守番カメラ

Furboドッグカメラ

引用:Furbo

高画質で会話もできるペットカメラ。最大の特徴は、おやつが飛び出すところ。アプリでボタンを押せば、愛犬にその場でおやつをあげることができちゃいます。
さらに、写真や動画を撮影してSNSに投稿することも。オシャレなボディと、わんちゃんに安心な設計なので、飼い主も愛犬もどっちにも嬉しいですね!

ポチカメ

このペットカメラはペットの表情も確認したい!という人にオススメです。高画質なのが特徴で、細かな様子までがしっかりと確認でき、多くの人に安心して使ってもらえます。高画質なことに加えて長時間の録画もできるのも魅力。人感知センサーで侵入者が現れるのと同時に鮮明な画像で録画できる点が人気で防犯対策のひとつとしてもおすすめです。見た目がスタイリッシュでカッコいいのもポイントです。おしゃれなインテリアが好きな人にオススメのペットカメラです。

WTW塚本無線 みてるちゃん

自動追跡カメラの業界では最高水準と言われているペットカメラです。カメラの動きも素早い猫や小型犬の素早い動きを追うことができて動きを検知すると連動させているスマホがアラートを受診するようになっています。デザインも部屋にマッチするように作られているので警戒心の強い性格のペットにも最適です。連続録画や双方の会話も可能です。多機能でありながら比較的、安い値段で買えるオススメのペットカメラです。

Qwatch(TS-WLC2)

マイクやスピーカー機能を搭載したネットワークカメラです。専用の無料アプリによってスマートフォンやタブレットからカメラ映像をチェックできます。カメラはLANケーブルでの有線接続かWi-Fi接続により使用可能です。スマートフォンやタブレットに専用アプリをダウンロードし商品に添付されているQRコードを読み取るだけで設定が完了するのも魅力。暗視機能と赤外線機能もついているので長時間の外出をしても安心です。また最大3カ所まであらかじめ設定した範囲の動作検知機能を搭載しているため防犯用としての利用も可能です。

使わなくなったiPhoneでもアプリで!

機種変更をして使わなくなったiPhoneでも役に立つ!
使わなくなったiPhoneにカメラアプリを入れてカメラ代わりにし、今使っているスマホで確認することもできます。

あんしん監視カメラ

使わなくなったiPhoneをWi-Fiに接続しアプリを立ち上げると自動で撮影画面になるのでボタンをタップして撮影を開始すれば、準備完了です。ペットカメラ用の特別な機器などは必要ありません。ペットが写る位置にiPhoneを固定すれば見守りカメラのできあがり。カメラを起動している間は室内の様子が撮影され続けます。家を長時間空ける時にはiPhoneを電源につないでおくと途中で充電が切れる心配がありません。

Web of Cam

iPhoneとAndoroidに対応しており両方の端末にアプリをインストールすればすぐに使えます。パソコンのブラウザから見る場合は公式サイトにアクセスしスマホのアプリに表示されているIPアドレスを入力するだけで使えて設定も簡単です。映像もクリアで遅延もほとんどありません。スマホだけでなくパソコンのウェブブラウザからもカメラの映像が見られるのでデスクで作業しながらでもウィンドウを立ち上げておけば離れた場所の愛犬の様子をずっとモニターできます。ペットカメラ側のスマホは画面表示をオフにできるので消費電力が抑えられます。コンセントに接続して充電しながら使えばバッテリーの心配はありません。同一のWi-Fiエリア内で使用するのであればこのアプリで十分だと思います。

AtHome Video

頻繁にアップデートしており設定も簡単なので、セキュリティカメラ関連のアプリの中でも非常に高い評価を得ています。設定自体は非常に簡単でカメラ側でアプリを起動し表示されるQRコードを読み取ればすぐに使えます。インターネット越しにペットカメラを閲覧するためにはルーターの設定などインターネットの知識が必要ですがインストールするだけで使えるこのアプリは非常に優秀です。

まとめ

いかがでしたか?今のペットカメラの機能凄すぎ(;^ω^)会話ができるってやつはお昼休みとかにずっと見ちゃいそうです。わんちゃんってずっと見てても飽きないんですよね。あ、あんな寝かたしてる~とか(笑)新しい姿の発見にもなるかもしれませんね♪

ひとこと

ぜのぜの

ぜのたちのプライバシーが!!とか言ってみる…笑
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です